KUBOTEK HOME お問い合わせはこちら サイトマップはこちら 保守契約ユーザー様専用サイトはこちら
TOPページへ CAD/CAMシステムページへ 比較/検証ソフトページへ 加工/測定ページへ 製品一覧ページへ イベント&NEWSページへ

双方向エンジニアリングツール

物創りの現場は、常に試行錯誤の現場でもあります。
設計やデザインのアイデアを実物の製品/モデルにするために、形状やデザインをCADでデジタルデータ化して図面化し、試作モデルを製作。さらに形状の改良やデザイン変更をデータにフィードバックさせる・・・・
このプロセスをいかに効率良く作業し、本格生産に移行する準備を整えられるかが、物創りの現場の最大目標であることは明確です。

クボテックのRPT加工システムと測定システムは、
モデル空間であるCAD画面上と、物理空間である実物測定空間を双方向で融合する全く新しい双方向エンジニアリング・ツールです。
「測定→モデリング→加工」を双方向に連携させることにより、これまでに無い高い効率の設計生産プロセスが実現します。

 

試作モデルの制作とデザイン修正のサイクル

物創りの現場は、常に試行錯誤の現場でもあります。
PCで作成した3次元モデルに対してNCパスを作成し、試作モデルを加工機で切削。実物を見てさらにデザインを検討して、粘土で形状を膨らませたり、削ったりすることもあるでしょう。
その時点で最初の3次元モデルデータと実物の乖離が起こります。そこで変更部分を測定して3Dモデルへ反映させ、再度パスを生成、モデルを切削する…
また、最初からデザイナーが粘土などでモデルを作成することもあります。CADデータのないモックアップですが、量産するにはCADデータ、NCパスが必要です。

クボテックの測定(Measuring)→モデリング(Modeling)→加工(Machining)の各システムを緊密に統合することにより、このデザインの試行錯誤プロセスをスムーズに支援する環境が低コストで実現できます。

▲ページの先頭へ


[TOP]  [CAD/CAM]  [比較/検証]  [加工/測定]  [製品一覧]  [イベントNEWS
  [KUBOTEK HOME]  [お問い合わせ]  [サイトマップ]  [サポートサイト]

 

双方向エンジニアリングツールページ
RPT加工システム[大型3Dドライ加工プリンタ]の概要ページ
運用例
セット内容
オプション
測定システムの概要
SPACE PROBE
接触型測定
その他の測定
加工/測定サンプル INDEXページ
バンパー
トルソー
マニフォールド
ホイール
CGからモデル
地図からモデル
測定からモデル(1)
測定からモデル(2)
測定からモデル(3)